不要品回収業者さんを探すのに手間取りました

不要品回収業者さんを探すのに手間取りました
MENU

不要品回収業者さんを探すのに手間取りました

我が家は、主人と私に子供2人の4人家族でしたが、1人は結婚したので独立した所帯を構え、一人は外資の会社でヨーロッパに移住してしまいました。戻ってくるのは、年に一度です。結婚でもすれば数年は戻ってこないです。そんなわけで空いた部屋があります。

 

買い換えて不要になった家具や電気製品を処分するのが面倒で空いた部屋に入れてありました。それと、子供たちが使っていた机・本棚です。ところが、義父の体が悪くなり家に来ることになり部屋を片付けて用意することになりました。使えるものは、ベッドと本棚だけです。

 

不要品回収業者さんを幾つか当たってみたのですが、どこも値段がはっきりせず、作業後に高額な手数料を請求されても困るので迷っていました。
そんな時に、姉に紹介された業者さんは、指定した時間どおりに不用品の数と物の確認、搬出経路を確認して、明細が書かれた見積書を置いていきました。

 

会社から戻った主人と相談してその業者さんに依頼することにしました。
主人は、いい加減な業者が自分が留守の間に家に入ることを心配していたようです。
おかげで父の部屋を準備することができて良かったです。
不用品回収業者さんに感謝です。一時は、どうしようか悩んでいたのが嘘のようです。

 

幼児教室なら東京新宿のトモエMI

このページの先頭へ